サイト内の現在位置

よくある質問

その他いろいろ教えて!

チリのアルマ望遠鏡施設の見学はできるの?

2015年3月から標高2900mの山麓施設(OSF)の一般見学を開始しました。詳しくは、ファイル アルマ望遠鏡一般見学をご覧ください。
なお安全上の理由により、標高5000mにあるアルマ望遠鏡の山頂施設(AOS)の一般見学はお断りしております。

誰が使うの?

アルマ望遠鏡の観測時間は10%をホスト国であるチリに割り当て、残りの90%をパートナー間で貢献に応じて配分します。研究課題は原則として全世界の研究者に対して公募しますが、当然のことながら出資国の研究者に対する配慮があります。観測プログラムの優先順位については国際的な審査委員会で決定される予定です。

直接アルマ望遠鏡の話は聞けないの?

国立天文台三鷹キャンパスと野辺山地区では、年1回特別公開を行っています。その他にも不定期ではありますが講演会などを開催していますので是非お越しください。
最新情報はファイル イベント情報をご覧ください。

どうしても聞きたいことがあるのだけれど、どこにコンタクトすればいいの?

お問い合わせ、あるいはalma-info@NO!!SPAM!!nao.ac.jp (NO!!SPAM!!を削除)宛てにメールでお問い合わせください。

このページのトップへ